リフォームローン組めない人とは?

リフォームローンを組みたいのに組めないということはあるのでしょうか。
たとえば中古の物件を購入して住宅ローンが残っている上に、リフォームローンを組みたいとなった場合に、ローンが二重になり、組めないということも起こりうることがあるそうです。
リフォームローンの融資の金利が高いところなどがあると、そのような事があるようですので、まずは中古物件を購入する前でしたら、リフォーム費用とあわせたものを住宅ローンに出来ないかどうかなどを、購入する際に相談したほうがいいということがあるようですので、問い合わせをしてみましょう。
後から出来ないと分かって困る場合よりも、先にいろいろと調べてからきちんとローンが通るとわかった上で購入したほうがいいかと思われます。