裁量トレードと自動売買の違いってなに?

以前のFXは裁量トレードといって自分で相場の状態を確認し、売買の判断をするというものでした。
ただ最近では、FXにも裁量トレードだけでなくシストレいわゆる自動売買システムが導入されるようになり毎日パソコンに向かわなくても自分で決めたルールに基づいてパソコンが勝手に売買してくれるようになりました。
なので、時間に縛られずに利用できると注目を集めています。
そのためサラリーマンなどの方でも利用者が増えているのです。
ただ自動売買であるシストレは、必ずしも勝てるという保証はありません。
コツを掴むことが大切ですし、長年やっている方でも失敗してしまうことがあるのでそれだけは注意しておく必要があります。
是非、裁量トレードにするのか自動売買にするかはしっかり検討した上で決めるようにしましょう。